HOME > 和み録

和み録

冷え対策 黒糖生姜ティーとゆずハチミツ

暖かな飲み物がホッとする今日この頃です。

最近、黒糖生姜ティーとゆずハチミツにはまっております。

紅茶にすりおろした生姜と黒砂糖を入れるだけ。
もう~身体がポカポカ!ジンワリと汗ばんだりするときもあります。

attachment01 (8).jpg

市販の黒糖生姜ティーでも良いのですが、
自分で入れたほうが美味しいの^^
白砂糖ではなく、黒砂糖の理由は、黒砂糖は身体を温めるから!
白砂糖は逆に冷やしてしまいます(><)

attachment00 (15).jpg

そして、ゆずハチミツ
レモンではなく「ゆず」を使うのもゆずは身体を温めるから~
オレンジとアカシヤのハチミツを使っています。

朝一番の飲み物として身体を温めて、1日の始まりを元気良く^^

ちなみにこのゆず
和み庵の玄関になってます(笑)
種がない品種なのですよ~
attachment00 (14).jpg

おかげさまで3周年

2011年11月1日に和み庵をオープンして3年がたちました。

最初は、リンパドレナージュとタイ古式、リフレクソロジーのお店でしたが、
耳ツボを勉強してメニューに取り入れ、
そのあとは、経絡美容整体で小顔や骨盤矯正を追加。
今月からは吸い玉をやり始めました。

人の身体の勉強に終わりはなく、今でも施術の勉強を続けています。
リンパだけで良いじゃない?と言われますが、
覚えることが楽しくて面白くて~

もともと、漢方の考え方が好きでしたが、経絡を勉強し始めてから、
もっと深く知りたいと思うようになり、
今、漢方コーディネイターと薬膳調理師の資格を取得を目指しています。

これからも、皆様の健やかな心と身体のために、
技術を磨き、知識を増やしていきたいと思っています。


どうぞ、これからも、よろしくお願いいたします。


和み庵  渡邉 和子

肩こりの季節!

朝晩、冷え込んで寒くなりましたね(><)

肩こりの季節?肩こりに季節があるの?
と、思われるかもしれませんが、あるのです(笑)

通常はPCによる眼精疲労や手先の疲れで肩こりになったりしますが、
寒くなると肩が上がりませんか?

肩や首の筋肉が緊張状態になるので、肩こりが酷くなります。
筋肉が緊張すると血行が悪くなり、
血液の流れが悪くなると酸素も運ばれなくなります。
いわば、筋肉の酸欠状態!
酸素が足りないと疲労物質の乳酸が増えてしまいます。

筋肉をリラックスさせると血流がよくなり、
酸素が運ばれて乳酸も流され筋肉の疲労も取れてきます。

全身のリンパドレナージュで筋肉に酸素を運びましょう。

お好きなアロマでリラックスしながら~身体も心もリフレッシュ^^


ブログを読んでくださってる方限定
足湯サービス(お好きなアロマ、または漢方薬湯)
ご予約時に「ブログ読みました」とお伝えくださいね。

痛すぎるリンパマッサージとアザ

痛すぎるリンパマッサージ(オイルマッサージ)をするセラピスト(店舗)
その方は本当にリンパドレナージュの勉強をしたのでしょうか?
リンパマッサージは痛いもの・・・
そんな大きな勘違いをしているセラピストさん、残念ながらいらっしゃいます。
さらに酷いことに施術にアザができている!なんてことも・・・

当店のお客様で、以前行っていたお店ではとても痛くて、家に帰ると痣になっていた。
というお話を数人から伺ったことがあります。
そして、それが当たり前だと思い込み、何度も通われたとか・・・

痛いと言うと詰まってるからですよ!と手を弱めることもせず、
アザができたと言うと、悪いものが出たんです!とセラピストから言われたそうです。

リンパドレナージュは国家資格ではなく民間資格です。(整体も)
極端に言えば、本でやり方を覚えた程度でもお店を開くことができますし、
チェーン店などでは、数回の店内講習だけで、お客様に施術をします。
しっかりと学び、向上心のあるセラピストに出会えればよいのですが、
セラピストの実力を見極めることは、受けてみなければわかりません。 

実は私も経験があります。
普段は施術する立場ですが、たまに自分の身体のメンテナンスをかねて、
他店に受けに行きます。
リンパマッサージを受けたいのですが、とにかく痛い!!!
痛すぎて息を止めてしまうほどで、まったくリラックスできず、
痛いと訴えても、詰まってるからだと弱くしてはもらえません。
家で鏡を見てみると、背骨の脇と腕の付け根、腰骨のあたりにアザがあり、
痛くて眠れず、翌日は痛みとだるさで店を開けられなかったこともあります。
他のお店でもアザはできなかったけど、かなり強い手技で痛かったですね(><)
筋肉に働きかける手技なら強いこともあるのかもしれませんが・・・

ちなみに和み庵では、リンパ・筋肉へのアプローチは分けていますし、
どちらの手技なのかはお客様にお話ししています。

たしかに、リンパの流れが滞っている箇所は多少痛みます。
そして流れた時に赤くなります。

でも、でも、でも!!!!
基本撫でるようにするのがリンパマッサージです。
(寝たきりの患者さんんお為に考案されたのがリンパマッサージの始まり)
アザができるほどの強さでマッサージをするということは、
毛細血管が破れ内出血を起こしていることなので、当然リンパ管も痛めています。
それを毒素がでたなどとんでもない話です!!!
アザができたら傷害罪にあたると言っても過言ではありません。

もし、これを読んでいる貴方が、そんなお店に通っているならすぐにやめましょう。

リンパマッサージは痛いものだなんて、大間違いです。



今日は熱くなり過ぎかもです(笑)
「激痛を覚悟してきました」と言うお客様がご来店しましたのでね^^;;
友人から「リンパおたく」とまで言われている私は、
リンパドレナージュは痛くない!と皆様に知って頂きたいです。


ぜひぜひ、本当のリンパドレナージュを受けてみてくださいね。
とっても気持ち良いですよ^^










天高く馬肥ゆる秋に「耳つぼダイエット」

毎年のことですが、肥ゆる秋が来てしまいました。
いえ、肥ゆるのは秋だけではないんですけどね^^;;;

10月には紅玉リンゴが出回るのでアップルパイ。
カボチャもおいしくなるのでカボチャケーキ。
12月にはクリスマスのケーキを作り、そして迎えるお正月。
バレンタインにはチョコレート作り、ひな祭りのころは道明寺の桜餅作り。
甘さを控えて作るとはいえ、手作りってついつい食べ過ぎちゃうのです(><)

私、7月に血液検査で肝臓とコレステロール値がひっかかり、
医者から「痩せろ!!!」と言われてしまいました。
カロリー制限と食事の時間を見直して(以前は店を閉めた後深夜12時過ぎに夕食)
5kgほど体重を落としたのですが、今月に入り1kg増・・・
停滞期でしょうかねぇ~(><)
(アップルパイの食べすぎだよ!と言う声が聞こえてきます・・・)

食べ物のおいしい季節ですが、美容と健康のためにもダイエット!!!

と言うことで、今日は耳つぼダイエットのお話です。

耳つぼダイエットは女性のイメージが強いかもしれませんが男性もOKです。
カウンセリング後に、耳つぼの施術となりますが、
生活習慣、食生活、嗜好品、体質、現在の体調などにより、
施術部位が異なる場合がございます。(3か所~5か所)
5か所までは1回2000円(回数券6回10000円 通常メニューの割引もあり))
耳つぼジュエリーを使用した場合は、1か所につき+250~300円

巷でよくある、ダイエット用のサプリなどの物品販売はしておりませんので、
高額の勧誘などももちろんありません^^
安心して施術を受けられます。
お試しで1回やってみて、数日様子を見てから、
耳つぼダイエットをやってみるかどうか決めてくださいね。

回数券に有効期限はないので、お客様のペースでできます。
(週1回をお薦めします)

同じ方でも続けていくうちに施術場所が変わることもあります。

「お一人お一人に合った施術をしたいから~」

これは、和み庵のすべてのメニューに一貫して行われています。


耳つぼダイエット 気になる方は、お電話、またはメールにて
お問い合わせだけでもご遠慮なく^^










台風(低気圧)と 肩こり、腰痛、神経痛

台風、大変でしたね(><)

和み庵では、玄関のお花をすべて室内に運んで
足の踏み場がなくなってました^^;

去年のブログに書きましたが、
台風(低気圧)がくると体調を崩しやすいです。
肩こりや腰痛、頭痛、頭重、神経痛等、思い当たる方もいらっしゃるのでは?

気圧が低下すると大気からの圧力が低下し、体は膨張します。
(大気から全身を抑えつけている力が弱まる、というイメージ)
この膨張によって血管やリンパの流れが生む圧力(勢い)も低下します。
よって高気圧の時よりも血行不良を起こしやすくなります。

夜は冷え込むようになりましたし、シャワー派の方も、
ゆったりと湯船に浸かって血行を良くしてくださいね。


最近、ロングコースをご希望のお客様が増えています。

リンパドレナージュ 120分コースや
120分+30分のフェイシャルトリートメント
体楽(整体)60分+リンパドレナージュ120分など・・・
延長をなさる方もいらっしゃいます。

皆様、お疲れなんですね(><)
特に肩こりで来店する方急増中です。

和み庵では、お客様の症状やご希望、生活習慣などをじっくりとお聞きして、
施術内容を考え、お客様の一番合った手技で施術いたします。

身体が疲れた時も、心が疲れた時も、和み庵で癒されてくださいませ^^
 

だるおも~~~にリンパドレナージュ!

最近、身体がだるい!足が重い!という方が増えています。
やはり夏の疲れが出てきているようですね。

そんな方は、リンパドレナージュを、ぜひお試しください。

片手だけ、片足だけを先に施術し、腕や足の重さを比べることもできます。
リンパマッサージを受けるとどうなるのか?試してみませんか???
きっと施術したほうの軽さに驚かれるでしょう^^

あっ片足だけで終わらせるなんてことはしません!
ちゃんと両方やりますから(笑)

和み庵のリンパドレナージュはただ撫でるだけではありません。
最初に、身体の下水処理場の役目をするリンパ節(鎖骨・脇の下・鼠蹊部・膝裏)を
しっかりお掃除してつまりを取ってからリンパ(下水道)のお掃除をします。
リンパは身体の中の余計な水分やいらない物、老廃物などを運んでいます。
なので、下水道にたとえるとわかりやすいと思います。
下水道だけをいくらお掃除しても、下水処理場が詰まっていたら流れませんよね。
基からしっかり施術をするので和み庵のリンパドレナージュはスッキリします。
それだけではありません。
コリが深いところはツボの施術も行います。
だから他店と違うのです。

男性の施術もできます。
お子様連れもOKですよ~^^


ぜひぜひ お試しくださいませ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

実は・・・ちょっと落ち込んでおりました(><)
前回のブログでお話しした猫ちゃんが、
あのあとすぐに亡くなってしまたのです。
にゃ にゃ と泣きながら私の膝に上がり、
何度か泣いた後でガクッと倒れこみ、息を引き取りました。
もっと何かしてあげられなかっただろうかと考え込んだりしていましたが、
「きっとありがとうって言ってたんだよ」という言葉に救われた思いです。
生まれ変わったらうちの子になるんだよ~と心の中で思いながら、
火葬にして府中の慈恵院に埋葬してもらいました。


店主のつぶやき・・・迷子?捨て猫?

attachment00 (12).jpg
先週、息子が子猫を連れてきました。
駐輪場に居たとかで、骨と皮!!!
足の裏もぐじゅぐじゅと赤くなっていて、
うんちも硬くて出ないようで、草や木の枝が混じって痛そう(><)
よほどお腹を空かせているのだろうと思いきや、
ほとんどご飯を食べません。
少し栄養をつけて体力が戻ったら里親募集をするつもりでしたが、
そうしているうちに、脇腹の皮があかむけてぐじゅぐじゅに・・・
急いで動物病院に連れて行き診てもらったところ、
歯の様子から生後6か月くらいだけど、栄養失調で貧血もある。
ちょっとでも、何かが皮膚に引っかかったら破けてしまう状態だと・・・

感染症を防ぐためにも、皮膚を縫い合わせる手術を勧められて預けましたが、
麻酔に耐えられず術中に死んでしまう、縫い合わせて栄養状態が悪いのでつかないかもというリスクで思い直し
よくよく考えて手術を断り抗生剤と塗り薬をもらって帰ってきました。
普通の猫の餌はドライもウェットも食べてくれず、3~4時間おきに注射器のようなもので猫ミルクをあげています。
私が座っていれば膝に乗り、寝るときには胸の上に乗ったり、腕枕で寝たり・・・なんだかもう~可愛くて手放せないかも・・・

以前、生後2週間の子猫を哺乳瓶で育てましたが、この子も赤ちゃんから育て直しって感じかな~?
先週の金曜日に病院に連れて行ったときには、今日明日にも危ないと言われたけど、4日目です。
このまま無事に育ってくれることを祈ります。



秋のお薦めメニュー ローズマリーでリンパドレナージュ


ローズマリー  

お料理好きの方は、この香りはご存じかもしれません。
肉や魚の臭みを消すため、料理によく使われるハーブのアロマオイルです。

香りは、樟脳(しょうのう)のようなスッキリした感じです。
昔からある衣類の防虫剤に使われますが、この香りならなんとなく想像できるかしら?

ローズマリーは、語源はラテン語の「ロスマリヌス」海の雫という意味で、
「若返りのハーブ」 「記憶のハーブ」 とも呼ばれています。

ローズマリーの香りをかぐことで、脳に刺激を与え、眠気覚ましにオススメです。
頭の回転を良くし、記憶力、集中力もアップしますし、精神疲労・ストレスにも効果があります。

美容の面では、肌のたるみやむくみにオススメです。
フケを抑え、抜け毛にも良く、毛髪の成長を促してくれます。

健康面では、頭痛、偏頭痛、軽いめまいをやわらげます。
風邪や気管支炎など呼吸器系にも有効です。
月経前症候群・冷え症・肩こり・花粉症・鼻づまり・筋肉痛・消化不良・腹痛などなど・・・


前回のブログでお話しした秋バテはもちろん、
男女問わず、お薦めのアロマオイルです。


ただし、血圧を上昇させる効果があるので、高血圧の方にはローズマリーは使えません。
そのような方には個別に症状にあったアロマオイルをお薦めしますね。
 ・・にな
 

 


夏バテならぬ秋バテ 肩こり・全身のだるさ・自律神経の乱れなど

つい先日までの猛暑が嘘のようですね。
すっかり秋めいてきましたが、お体の調子はいかがですか?

朝晩の温度差が大きくなる初秋ほど体調を崩してしまう方が多くいます。

これが「夏バテ」ならぬ「秋バテ」なのです。

夏バテにならなかった人ほど注意が必要です。

最近の夏バテは、冷房により室内外の気温と湿度の急激な変化により自律神経の働きが乱れたり、
血のめぐりが悪くなり肩こりや全身のだるさや食欲不振、胃腸系の不調などの症状がでます。

そして、暑さが終わってもだるさが回復しなかったり、
秋になってからどっと疲れがでたりします。
朝晩と日中の寒暖の差が激しく、体が気候の変化についていけず、
睡眠時間はしっかりとっているのに疲れが抜けない、全身がだるい、
どこが悪いというわけではなく、なんだか調子が悪いなど・・・

これって秋バテ?と思われた方は、まず食生活を見直してみてください。
と言っても、難しいことや面倒なことではありません。
冷たい飲み物を控え暖かいもの常温のものを飲む。
お酒の好きな方は、ビールではなく常温のワインや日本酒などですね。
お味噌汁や豚汁、けんちん汁など、コンビニで売っているものでもOKです。
さらに効果を上げたければ、生姜を入れることで身体も温まります。
季節を問わず身体を温めるのは元気の基!

もし、足の冷えを感じるな~という方は、足の爪の際をキュッと指で押さえてみてください。
足の爪の際は冷えに効きますよ。

身体がだるいな~という方は、足の甲をつま先から足首の方向へ撫でてあげてください。
足の甲は、リンパの流れを良くしてくれます。

夏の疲れを解消し、今から冬の冷え、風邪対策!!!
リンパドレナージュは、その時の体の不調や肩こり腰痛の緩和だけではなく、
免疫力を高め代謝も良くなるので、予防としても効果的です。

リンパドレナージュ(リンパマッサージ)を習慣にしませんか?
当店では、貴方が健やかでいられるお手伝いをしています。



 

<<前のページへ12345678

アーカイブ

このページのトップへ